« 鈴木明子 グランプリシリーズファイナル2012 総合3位! | トップページ | 町田樹 グランプリファイナル2012 総合6位 »

2012/12/09

浅田真央 グランプリファイナル2012 GP3度目の優勝!

Mao_asada_gps_fi12_1_2 ISUグランプリシリーズファイナル2012/2013(ロシア・ソチ)

>>YouTube 女子シングル表彰式[GPF2012 Sochi Ladies MC]

>>YouTube 浅田真央ショート [Mao ASADA SP]

>>YouTube 浅田真央フリー [Mao Asada 浅田真央 GPF 2012 FS]

真央V「ホッとした」一問一答/フィギュアグランプリ・ファイナル2012 

 女子はショートプログラム(SP)でトップに立った浅田真央(22=中京大)がフリーも1位となり、合計196・80点で4年ぶり3度目の優勝を果たした。

 試合後のインタビューは以下の通り。

-優勝した今の気持ち

浅田 とりあえず無事に滑ることができた。それだけでよかったなと思う。

-ホッとした?

浅田 今シーズンはショートが良くて、フリーが駄目なパターンだったので、自分でもそれを早く変えられるようにしたかった。

-課題のジャンプについて

浅田 自分のジャンプを確実に飛ぶことができたと思います。

-自分との闘いと話していたが?

浅田 ちょっと6分間では自分の状態があまり良くなかったので、少し大丈夫かなと思った。その中で6分間後に気持ちを強く持ってやるしかないと思いました。

-前回の優勝から4年。長かったか短かったか?

浅田 長かったと思います。

-しばらく休暇を取るなどして、ファイナルにたどり着いた。そして優勝した?

  浅田 まだ終わったばかりなので、ホッとしたというのが強い。まだまだ気を抜かずに上を目指したい。
[nikkansports.com 2012年12月8日21:59]

浅田が3度目の優勝、鈴木3位 GPファイナル

【AFP=時事】12-13フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは8日、ロシア・ソチ(Sochi)のアイスバーグ・スケーティング・パレス(Iceberg Skating Palace)で女子シングル・フリースケーティング(FS)が行われ、浅田真央(Mao Asada)が129.84点を記録し、合計196.80点で優勝を飾った。

 2位には合計181.93点で米国のアシュリー・ワグナー(Ashley Wagner)、3位には合計180.77点で鈴木明子(Akiko Suzuki)が入った。

 『白鳥の湖(Swan Lake)』に乗せてスケートした浅田は、FSのシーズンベストを更新してワグナーに14.87点の大差をつけ、自身3度目のファイナル制覇を果たした。

 2005年、08年に大会を制しいている浅田は「無事に滑れて良かったです。今シーズンはいろいろな問題があったのでほっとしています」とコメントした。

 一方のワグナーは、ショートプログラム(SP)を終えて浅田と0.52点差だったものの、ミスに泣いた。FSでは4位に沈んだものの、2位の座を死守した。

 4位には合計174.94点でフィンランドのキーラ・コルピ(Kiira Korpi)、5位にはFSで2位につける117.14点を記録したロシアのエリザベータ・トゥクタミシェワ(Elizaveta Tuktamisheva)が合計173.75点で5位に入り、6位には合計154.54点で米国のクリスティーナ・ガオ(Christina Gao)が続いた。
[AFPBB News 12月9日(日)8:51]





Gps_fi12_lsk









« 鈴木明子 グランプリシリーズファイナル2012 総合3位! | トップページ | 町田樹 グランプリファイナル2012 総合6位 »

2012/2013 ISUグランプリシリーズ」カテゴリの記事

浅田真央」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1769585/48140709

この記事へのトラックバック一覧です: 浅田真央 グランプリファイナル2012 GP3度目の優勝!:

« 鈴木明子 グランプリシリーズファイナル2012 総合3位! | トップページ | 町田樹 グランプリファイナル2012 総合6位 »