« グランプリシリーズファイナル2012 | トップページ | 鈴木明子 グランプリファイナル2012 SP3位 »

2012/12/07

浅田真央 グランプリファイナル2012 SP首位

Mao_gps_fi12s

浅田がSP首位、鈴木3位 GPファイナル開幕 

【ソチ共同】ソチ冬季五輪のテスト大会を兼ねたフィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは7日、ロシアのソチで開幕し、女子は4年ぶりの優勝を目指す浅田真央(中京大)がショートプログラム(SP)で66・96点をマークし、首位に立った。
  アシュリー・ワグナー(米国)が66・44点で2位、昨年2位の鈴木明子(邦和スポーツランド)は65・00点で3位につけた。
  同日夜(日本時間8日未明)の男子SPには、日本勢初優勝を狙う羽生結弦(宮城・東北高)高橋大輔(関大大学院)小塚崇彦(トヨタ自動車)町田樹(関大)の4人が出場する。
  最終日の8日に男女のフリーを行う。
[共同通信 2012年12月7日 21:04]

真央笑顔「しっかり滑れた」/フィギュア

<フィギュアスケート:グランプリ(GP)ファイナル>◇初日◇7日◇ロシア・ソチ

 4年ぶり3度目の優勝を狙う浅田真央(22=中京大)がショートプログラム(SP)で66・96点をマークし、首位発進を決めた。

 3度のジャンプに加え、最高難度のレベル4をそろえたスピンとステップで観客を魅了。「今日はすべてのエレメンツをしっかりと滑ることができました」と笑顔で話した。8日のフリーについては「最後までスピードを落とさずに力強く滑ることを目標にしたい」とした。
[日刊スポーツ 12月7日(金)22時41分]




|

« グランプリシリーズファイナル2012 | トップページ | 鈴木明子 グランプリファイナル2012 SP3位 »

2012/2013 ISUグランプリシリーズ」カテゴリの記事

浅田真央」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1769585/48123180

この記事へのトラックバック一覧です: 浅田真央 グランプリファイナル2012 SP首位:

« グランプリシリーズファイナル2012 | トップページ | 鈴木明子 グランプリファイナル2012 SP3位 »