« 川口悠子&アレクサンドル・スミルノフ組 スミルノフが右膝の靭帯負傷 GPシリーズ欠場 | トップページ | アデリナ・ソトニコワ 序奏とロンド・カプリチオーソ 2010-2011 FS »

2013/10/14

浅田真央 小塚崇彦 米国へ出発「しっかり調整できるようにしたい」 - バラード 第1番ト短調 2010-2011 EX

Mao_asada_ex_ballade_no1_in_g_minor
浅田真央 Mao Asada
2010-2011 エキシビション
『バラード第1番ト短調 -Ballade No.1 in G minor,Op.23,CT. 2-』

作曲 : Frédéric Chopin
振付 : Tatiana Tarasova

浅田真央、米国へ出発 GPシリーズ開幕戦出場
[日本経済新聞 2013/10/14 15:52]

  フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ開幕戦のスケートアメリカ(18~20日・デトロイト)に出場する浅田真央(中京大)と小塚崇彦(トヨタ自動車)が14日、中部国際空港から米国へ向け出発した。

  浅田はこれまでの国際大会よりも余裕を持った日程で現地入りする。「わたし自身の体も子どものような体じゃない。しっかり調整できるようにしたい」と時差対策も含めての判断と説明した。小塚は「調子は問題ない」と笑顔を浮かべた。

  両選手はともに師事する佐藤信夫コーチの娘、有香さんのいるデトロイトのリンクで調整し、17日の公式練習に備えるという。〔共同〕






« 川口悠子&アレクサンドル・スミルノフ組 スミルノフが右膝の靭帯負傷 GPシリーズ欠場 | トップページ | アデリナ・ソトニコワ 序奏とロンド・カプリチオーソ 2010-2011 FS »

NEWS : フィギュアスケート」カテゴリの記事

小塚崇彦」カテゴリの記事

浅田真央」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1769585/53318616

この記事へのトラックバック一覧です: 浅田真央 小塚崇彦 米国へ出発「しっかり調整できるようにしたい」 - バラード 第1番ト短調 2010-2011 EX:

« 川口悠子&アレクサンドル・スミルノフ組 スミルノフが右膝の靭帯負傷 GPシリーズ欠場 | トップページ | アデリナ・ソトニコワ 序奏とロンド・カプリチオーソ 2010-2011 FS »