« 浅田真央 画像集 2009-2010シーズン EX「カプリース」 Mao ASADA Photo Gallery | トップページ | 浅田真央 画像集 2010-2011シーズン SP「タンゴ」 Mao ASADA Photo Gallery »

2014/02/04

村上佳菜子 母校で壮行会「最高の演技を」 / 2013-2014 FS 「愛のイエントル」

Murakami_kanako_2013_2014_fs_yentl
村上佳菜子 Kanako MURAKAMI

2013-2014 Free skating 『Papa, Can You Hear Me? (from Yentl)』


Amazon.co.jp

作曲 : Michel Legrand
振付 : Pasquale Camerlengo


村上佳菜子 母校壮行会で「最高の演技を」
[NHKNews web 2014/02/03 14:33]

ソチオリンピックのフィギュアスケート、女子シングルの日本代表、村上佳菜子選手が、母校の名古屋市内の小学校で開かれた壮行会に出席し、「最高の演技が出せるように頑張ってきます」と活躍を誓いました。

壮行会は村上選手の母校で名古屋市中区の栄小学校で開かれ、児童や保護者などおよそ300人が参加しました。
この中で、小口博則校長は「村上選手のオリンピック出場は学校にとって誇りです。存分に力を発揮して健闘してほしい」と激励しました。
続いて、児童の代表から応援のメッセージが書かれた国旗と花束が贈られると、村上選手は「一生に一度のことだと思うので思いきり楽しんできたいと思います。最高の演技が出せるように頑張ってくるので応援よろしくお願いします」とオリンピックでの活躍を誓っていました。
このあと節分の豆まきが行われ、村上選手が豆を投げると、子どもたちは歓声を上げながら取り合っていました。
6年生の女の子は「学校の先輩がオリンピックに出場するのはうれしいです。すべてのジャンプを成功させて金メダルをとってほしい」と話していました。

出身小学校で村上選手の五輪壮行会 中区(愛知県)
[日テレニュース24  2014/02/03 20:05]

名古屋市中区の小学校で3日、フィギュアスケート女子シングル代表・村上佳菜子選手(19)のソチ五輪壮行会が行われ、エールが送られた。
壮行会が行われたのは、村上選手が7年前に卒業した中区の市立栄小学校。児童、父兄、地域の人たち約300人が集まった。ソチ五輪での健闘を祈って、在校生からみんなで寄せ書きをした国旗や花束の贈呈が行われた。
その後の質問コーナーでは、「どんな技に注目すればいいですか」との問いに、村上選手は「技で言ったら一番最初に入れている3回転+3回転があり、そこを見てもらえたらいいかなと思います」と答えた。
この日は「節分の日」ということもあって、豆まきを笑顔で楽しんでいた。最後に村上選手は「初めて(のオリンピック)なのでどういう試合になるのか不安でもあるが、おもいっきり楽しんできたいと思います」「やってきたことを全て出せるよう、最高の演技ができるようにがんばってくるので、応援よろしくお願いします」と話していた。












« 浅田真央 画像集 2009-2010シーズン EX「カプリース」 Mao ASADA Photo Gallery | トップページ | 浅田真央 画像集 2010-2011シーズン SP「タンゴ」 Mao ASADA Photo Gallery »

2013/2014 ソチオリンピック」カテゴリの記事

NEWS : フィギュアスケート」カテゴリの記事

村上佳菜子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1769585/54862818

この記事へのトラックバック一覧です: 村上佳菜子 母校で壮行会「最高の演技を」 / 2013-2014 FS 「愛のイエントル」:

« 浅田真央 画像集 2009-2010シーズン EX「カプリース」 Mao ASADA Photo Gallery | トップページ | 浅田真央 画像集 2010-2011シーズン SP「タンゴ」 Mao ASADA Photo Gallery »

フィギュアスケートBOOK


カテゴリー