カテゴリー「村上大介」の記事

2015/01/20

村上大介 「つらい結果に」 第83回全日本フィギュアスケート選手権/2014-2015 SP『ロクサーヌのタンゴ』 FS 『ピアノ協奏曲第2番』

Daisuke_murakami_2014_2015_sp_fs_83第83回全日本フィギュアスケート選手権(ビッグハット・長野市)

村上大介 Daisuke Murakami
2014-2015
Short Program『ロクサーヌのタンゴ(映画「ムーラン・ルージュ」より)』

Amazon.co.jp
振付 : Jonathan Jam Cassar
Free Skating 『ピアノ協奏曲第2番』

Amazon.co.jp
楽曲 : Sergei Rachmaninoff
振付 : Phillip Mills

村上大介公式ブログ
Dice

第83回全日本フィギュアスケート選手権大会競技結果
男子 最終結果
リザルト
男子 SP ジャッジスコア
Judges Details per Skater / Short Program
男子 FS ジャッジスコア
Judges Details per Skater/Free Skating

最終滑走の村上「つらい結果になってしまいました」=フィギュア全日本選手権
[スポーツナビ 2014年12月28日 1:21]

フィギュアスケートの全日本選手権は27日、長野・ビッグハットで男子フリー(FS)が行われ、ショートプログラム(SP)4位だった村上大介(陽進堂)は、大技が決まらず7位に順位を落とした。

以下は、演技後の村上のコメント。

「4回転は10回跳んだら8回くらいは跳べていたので確率はすごく高かったんですけど、6分間練習からハマりにくくなり回転も鈍くて、ちょっと氷に乗ってからは感覚がなかったので……。(前の滑った選手の歓声も聞こえた?)すごく観客の声が聞こえて、反応も大きかった。でも今日の悪い演技でもファンの皆さんは支えてくれたので感謝しています。今回本当につらい結果になってしまいましたが、グランプリシリーズでも優勝しているので、来年もファイナルに向けて頑張りたいです。

(今日学んだことで次につながることは)自分自身、NHK杯からこういう流れで全日本に出るなんて想像していなかったので、この試合が終わってから練習をどう組んでいくかも分かりませんし、今のところは休みたいと思います。(この試合で表彰台に乗って、世界選手権という気持ちになってしまったのか?)全日本ってすごい厳しい試合で、この試合は本当に全部が懸かっている。そのプレッシャーにいつも自分は負けちゃうのかなと思います。ただトップの争いなので、ここで負けるのは悔しいです。活躍しているジュニアの子とかに負けるのも悔しいので、今シーズンはNHK杯で皆さんも僕が優勝するなんて思っていなかったと思いますけど、もっと期待できる選手になりたいという気持ちがこの結果で出てきました」




村上大介 Daisuke Murakami - 2014 Japanese Nationals... 投稿者 japanskate
村上大介 Daisuke Murakami - 2014 Japanese Nationals... 投稿者 japanskate





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/08

村上大介 GP第6戦 NHK杯2014 初優勝/2014-2015 EX 『Say Something』

Murakami_daisuke_2014_2015_ex_gpnt2014/2015 ISUグランプリシリーズ第6戦 NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(大阪)

村上 大介 Daisuke Murakami
2014-2015 EX 『Say Something』
Say Something (MP3)

Amazon.co.jp
Music : Tanner Patrick

村上大介公式サイト
フィギュアスケート男子日本代表 村上大介オフィシャルホームページ

NHK杯2014 公式サイト
2014/2015 NHK杯国際フィギュアスケート
2014/2015 ISU GP NHK杯 男子シングル リザルト
ISU GP NHK Trophy 2014 - Men
男子シングル SP ジャッジスコア
ISU GP NHK Trophy 2014 MEN SHORT PROGRAM JUDGES SCORES
男子シングル FS ジャッジスコア
ISU GP NHK Trophy 2014 MEN FREE SKATING JUDGES SCORES

村上大介「優勝なんて考えていなかった」NHK杯男子メダリスト会見コメント
[スポーツナビ 2014/11/29 23:06]

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終戦、NHK杯は29日、大阪・なみはやドームで男子フリースケーティングが行われ、前日のショートプログラム(SP)3位の村上大介(陽進堂)が自己ベストを40点以上更新する合計246.07点で初優勝した。2位はセルゲイ・ボロノフ(ロシア)で合計236.65点。SPトップの無良崇人(HIROTA)は合計234.44点で3位、羽生結弦(ANA)は合計229.80点で4位だった。

この結果、日本勢では無良、羽生、すでに出場を決めていた町田樹(関西大)の3人が、12月のGPファイナル(スペイン・バルセロナ)に進出する。

以下、メダリスト会見での村上、ボロノフ、無良のコメント。 

村上「ノーミスの演技を見せたかった」

――今日の結果についての感想を教えてください。

村上 おととしにこのNHK杯で棄権して、とにかくこの試合はファイナルとか何も懸かっていなかったので、自己ベストを出して、ノーミスの演技を見せたいと思っていました。本当に表彰台に乗って、さらに優勝なんて考えていなかったので本当にうれしいです。

ボロノフ NHK杯というのは僕にとって、世界の中で最も難しい大会、優秀な選手が集まる大会だと思っています。特にレベルの高い日本選手が少なくとも3人出るし、その中で戦うというのはとても厳しいです。そういう中で今ここに僕がいられるというのはとてもうれしいです。心地よい気持ちです。

無良 ショートで1番で終わって、最終滑走の緊張感は今まで体験したことのないものでしたし、まとめあげることができなかったのは実力が足りなかったんだなと思っています。 

ボロノフ、ファイナル初出場に「とても幸せ」

――ボロノフ選手と無良選手はファイナルに出場するが、目指すことは?

ボロノフ ファイナルに出られることはとても幸せです。僕は27歳ですけど初めての出場なので、とてもうれしいことです。コーチ、チーム、両親、ガールフレンドみんなに感謝したいです。ファイナルというのは一番きれいに滑ることができるスケーターが集まる大会。最高の滑りをしたいし、みんなに良い演技をしてもらいたいです。

無良 やるからには表彰台を目指したいし、直後に全日本選手権があるので、ファイナルという大きな大会を経験することで、全日本にすごくいいつながりになると思います。表彰台を目指してしっかりとあと2週間ちょっと練習をしたいと思います。

無良「力が入りすぎてうまく動けていなかった」

――村上選手、ショートでの自信がフリーの演技につながったのか?

村上 フリーに入って何が起こるか分からなかったので、頭が真っ白になりましたし、一発目の4回転を跳んで、2発目の4回転を跳んだときに、練習みたいにいけるかなと思い、最後まで滑れました。

――村上選手、ファイブコンポーネンツ(演技構成点)は3つが8点台だった。その手ごたえと次の試合は全日本選手権になると思うが、何を目標とするかを教えてほしい。

村上 この試合はここまでこれると思っていなかったので、その質問は自分自身でも分からないです(笑)。とにかく全日本ではノーミスの演技と、ファイブコンポーネンツを上げられるように頑張りたいと思います。

――村上選手、2年前の肩のけがから何が一番大変だったか?

村上 脱臼した年(2012年)、すぐに米国に帰って、すぐに手術を行って、とにかくその年はアウトだったので、全日本は米国でユーチューブで見てました。本当に悔しい思いをしたし、引退したいなとさえ思いました。ただそういう考えでスケートを辞めたくなかったので、とにかくどこまで成績を上げられるかというのを自分でも示したかった。その思いで頑張りました。

――無良選手、冒頭の4回転から終盤までのジャンプとジャンプの間、気持ち的にはファイトしなければいけない状態が続いていたと思うが、何を一番考えて、何をしようと思っていたのか?

無良 冒頭の4回転で力が入りすぎてうまく跳ぶことができなかったですし、2発目も気力で跳んだ感じでした。ステップシークエンスが終わるまでは本当に力が入りすぎてうまく動けていなかったので、何をどうとかあまり考えられていない状態でした。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

2012/2013 ISUグランプリシリーズ | 2012/2013 ジャパンオープン | 2012/2013 世界選手権 | 2012/2013 四大陸選手権 | 2012/2013 第81回全日本選手権 | 2013/2014 ISUグランプリシリーズ | 2013/2014 ジャパンオープン | 2013/2014 ソチオリンピック | 2014/2015 ISUグランプリシリーズ | 2014/2015 第83回全日本選手権 | 2015/2016 第84回全日本選手権 | 2016/17 第85回全日本選手権 | NEWS : フィギュアスケート | アデリナ・ソトニコワ Adelina STONIKOVA | アリョーナ・レオノワ Alena LEONOVA | アレクサンドル・スミルノフ&川口悠子 Yuko KAWAGUCHI&Alexander SMIRNOV | エフゲニー・プルシェンコ Evgeni PLUSHENKO | エリザヴェータ・トゥクタムィシェワ Elizaveta TUKTAMYSHEVA | エレーナ・イリイヌィフ&ニキータ・カツァラポフ Elena ILINYKH&Nikita KATSALAPOV | エレーナ・ラジオノワ Elena RADIONOVA | カロリーナ・コストナー Carolina KOSTNER | キャシー・リード&クリス・リード | グレイシー・ゴールド Gracie GOLD | ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ Kaitlyn WEAVER&Andrew POJE | ケヴィン・レイノルズ Kevin REYNOLDS | サーシャ・コーエン Sasha COHEN | ジェフリー・バトル Jeffrey BUTTLE | ジェレミー・アボット Jeremy ABBOTT | ジョアニー・ロシェット Joannie ROCHETTE | ハビエル・フェルナンデス Javier FERNANDEZ | パイパー・ギレス&ポール・ポワリエ Piper GILLES&Paul Poirier | フローラン・アモディオ Florent AMODIO | ブライアン・ジュベール Brian JOUBERT | マイア・シブタニ&アレックス・シブタニ Maia&Alex SHIBUTANI | マキシム・コフトゥン Maxim KOVTUN | ミライ・ナガス 長洲未来 Mirai NAGASU | ユリア・リプニツカヤ Julia LIPNITSKAIA | 今井遥 | 加藤利緒菜 | 宇野昌磨 | 宮原知子 | 小塚崇彦 | 本郷理華 | 村上佳菜子 | 村上大介 | 浅田真央 | 無良崇人 | 町田樹 | 織田信成 | 羽生結弦 | 鈴木明子 | 高橋大輔 | 高橋成美